シークレットシューズでメンズならおすすめは?バレバレじゃない?

人はそれぞれ大なり小なり何らかのコンプレックスを持っているのではないかと思います。幼少期などはまだ、そのコンプレックスに対する心配度は小さく、無邪気に友人たちと遊んでいましたが、中学校に行く頃になると考え方や行動、身体と変化が出始めてきます。

はっきりとした形で他人と自分との変化の違いが確認できるのが身長です。仲が良かった友人たちが急に身長が伸びて自分だけが伸びない・・・「なぜだ?」と毎日牛乳を飲みながら不安が募っていった経験、あなたにもありませんか?

まだ中学生のころは「成長期」と言う希望がありましたが、それも20歳を超えれば過去の言葉になります。

もう10cm身長があればなと思っても、無理なことです。でも、少しでもいいから身長を高く見せたい、そんな気持ち、ありますよね。

そこで今回、通販で気軽に注文でき、身長を高く見せる方法を発見しました。

「背が伸びるサプリ」などではなく確実な方法です。

ぜひ参考にしてください。

シークレットシューズでメンズならおすすめは?

サプリでもなく、外科手術でもない究極の選択肢がコレ!

通販サイトで自分のサイズを選択して好きなデザインと色を選ぶだけで、なんと!?

あなたの身長が5㎝から最大で12cmもアップしちゃうのです。そのお値段も通常のシューズと同じ価格帯なので安心です。

まずは試しに最小値のシークレットシューズのメンズを購入してバレバレかどうかチェックしてみてください。

シークレットシューズビジネスシューズ

10000円を切るリーズナブルな価格でお洒落なストレートチップタイプになります。

身長差は使用時で7㎝もアップします。これって大丈夫なのと思ってしまうぐらいの高さですが、特に問題は無いようです。

自然なシルエットが保てるカカトの高さなので後ろから見ても何ら違和感はありません。ではどうやって7㎝もアップできるかと言うと、その秘密は靴の内部にあります。

特殊な視覚効果を施した「特別仕様のインナーソール」、錯覚効果を利用して中底が深く沈んでいるように見えます。

使用感ですが、ひざに負担がかからないように特別仕様のインナーソールが適度にへこみショックを吸収してくれます。

靴のサイズは24㎝~27.5cmまで5㎝刻みであります。

シークレットシューズ インヒールスニーカー

こちらは平日用のデートや友人たちと外出用におすすめします。

この商品は本当におすすめ、見た目もよくてかっこいい!

デザイン的にはソールが厚いのが当たり前なので全くの違和感なし!

もしこのシューズをそこそこの身長の人が利用したらさらにカッコよく、足が長く見えちゃう優れもの!

使用後の身長はこちらも7㎝アップとなります。色はNEWカラーのグレーが入って8色から選べます。

使用感ですが、見た目に非常に重量感がありオラオラ感がありますが、真逆ででした…軽量で屈曲性もあるので歩きやすいです。紐が付いていますが、横にジッパーがついているので上げ下げで靴の着脱が簡単に行えます。

価格は8980円と10000円を切るリーズナブルです。サイズは24.0㎝~28.0㎝まで0.5刻みで選べます。

口コミ

口コミですが、総合評価4.31と高いです。

20代男性
身長が低い友人へプレゼントしました。
最少は「嫌味かよ」とちょっとふてくされていましたが、実際に使用してみたらとても気に入ってくれたようで、毎日履いてくれています。
その後、友人が「これどこで買ったの?」と聞いてきまして、他のタイプの靴も購入したいと言っていました。本人いわく、少し高くなった視界がサイコーだと言っていました。
Check!!>>シークレットシューズ スニーカー メンズ 7cm 脚長 身長アップ 24.0cm…

メンズ シークレットシューズ スリッポン


日常的に使用するなら、こちらのスリッポンシューズがおすすめ!

自宅から近所のスーパーに買い物に行く時に履ける軽快なシューズは無いかな?

あるんですよ!こちらのスリッポンシューズなら近場用に最適です。

見た感じは普通のスリッポンシューズに見えますが、身長差は6㎝となかなかです。

色はブラック・ブルー・グレーの3色のみ。サイズは25.0cm~28.0cm、0.5刻みで選べます。

値段はちょっとびっくりの10800円ですが、軽快さゆえにシークレットシューズの手間が増えるからでしょう。ある意味しょうがないと思います。

Check!!>>6cmアップ シークレットシューズ6cm メンズ スリッポン シークレット紳士靴…

さいごに

どうですか?会社用・外出用・近場用と完璧です。
価格もリーズナブルですし、もしよかったら試してみてください。何か変化が始まるかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする